うれしい当帰四逆加呉茱萸生姜湯の効果!

328673c2ccbb76e8e2bc4155b233e354_s

寒い冬が大嫌いなアラフォー女子です。

年齢のせいか、一昨年の冬は特に寒さがきつく、内臓から
手足の先まで冷たくて大変しんどい思いをしました。

検診のために行った産婦人科の先生に、「肩から腕の
上部にまでしか温かみがなく、そこから指の先までは
大変冷たい」こと、「頭に血が通っていないようで
しゃべることもしんどい」ことなどを伝えました。

すると、当帰四逆加呉茱萸生姜湯(とうきしぎゃくか
ごしゅゆしょうきょうとう)を処方して出してくれました。

帰りに受付のお姉さんから薬を受け取るとき、
お姉さんは念のために薬の確認をしようとするの
ですが、もちろん薬に読み仮名は振ってありませんので、
「トウキ、シギャク、カ、カゴ、シュユ?、ショウガトウ」
のようなぎこちない読み方をしていました。

ちなみにその読みは間違いで、「ショウガトウ」
ではなく「ショウキョウトウ」らしいです。

見逃せない!漢方は色々な症状に効果がある?

cd70ca121e17843ec5811ec59c18a8c8_s

いままで「加味逍遥散」や「葛根湯」「十全大補湯」
「当帰芍薬散」などさまざまな漢方を試していますが、
途中から体に合わなくなったり効果が薄れたりの繰り
返しで、正直、最初はあまり期待をしていませんでした。

家に帰ってから調べてみると「抹消循環不全の人に」
とか「抹消冷えの人に」などと書かれていました。

そういえば、赤ちゃんの頃からしもやけがひどかったようで、
手が包帯でぐるぐる巻かれた時の写真があります。

小学生の頃には手足の指にしもやけができて
パンパンにはれ、手のをグーの形に握れなかったり、
そろばんの練習では痒さとの戦いでした。

当帰四逆加呉茱萸生姜湯の効果を検証する

6cc8d685c2ff7a3f5a41479636322bd7_s

漢方薬の効果はすぐには表れないので2週間くらいは
様子を見てくださいと言われていますが、今回は
半信半疑で薬を飲み始めてから1日ごとに、
徐々に効果が表れてきました。

2週間たつ頃にはもうなくては
ならない薬になっていました。

肩から上腕までしか温かみを感じなかった腕も、初めは
肩から肘くらいまで温かくなり、そのうちに手のひら
まで温かくなり、最後には指まで温かくなりました。

今回の私の体調と当帰四逆加呉茱萸生姜湯は
相性が本当に良かったのだと思います。

それから1年近く飲んでいましたが、以前のように薬の
副作用での動悸なども起こりませんでした。

今は冷たさをさほど感じることなく過ごしています。

当帰四逆加呉茱萸生姜湯(とうきしぎゃくかごしゅゆしょうきょうとう) [漢方薬](第2類医薬品)冷え性、生理痛、頭痛などの改善

コメントを残す